聞いて×2!飲料水って

 山はすっかり緑に映えて、ハイキングや山登りにはぴったりの季節です。

 鹿児島の活泉水の時にも当てはまるでしょうが私の家では、ウオーターサーバーを使用しています。
 普段はこれで十分です。

 色々な種類のフレーバーウォーターがあり、ものすごい流行っているのだと気づきました。
 
 日本の水そのものは、たとえ、水道水であっても、どこの国よりも一番おいしくて、清潔だと思っています。
 世界には、まともな水を知らずに、泥水の上澄みで生活している人々もいるので、そんな生活を経験せずに、蛇口をひねれば水が出る。
 それでもなお、より美味しい水を求めている我々は、本当に幸せという以外、言葉が見つかりませんね。

 水は一生飲み続けるもので健康にとって大事なものです。
 私も健康には関心があるのでミネラルウォーターなどをペットボトルでまとめ買いするようにしていますが、それも重労働と感じることも事実です。

 我が家は当時、クリクラのウォーターサーバーをレンタルし、水を購入していました。
 1か月に約3ボトル、約3,700円の出費です。
 簡単に計算すると、市販のミネラルウォーター18本分です。その料金、安く見積もっても約1500円です。
 クリクラを「水商売」と揶揄していた過去の自分にも納得です。

 料金も、ペットボトルと変わらない金額でミネラルウォーターが飲めるので、今後、一般家庭への普及がさらに進むと言われています。

 我が家では、飲料水を2種購入しています。
 子どもがまだ小さく抱っこしながらのお買物ではミネラルウォーターなどの重い物をもてないので、生協で週に1回配達してもらうようにしています。
 しかし、日本のなかでも上には上があるもので、例えば神奈川県の大井町の水道は地下水を汲上げた天然水だったりします。

 ウォ―ターサーバーもキッチンやリビングに設置できるように、スタイリッシュなデザインのものがたくさん選べるので安心です。

 鹿児島の活泉水について知りたい方は詳細ページをご確認くださいね。
鹿児島の活泉水の詳しい情報はコチラ!!

広告